ほんの1ヶ月前の暴騰キャベツから、今に至って思い起こせる事柄は

query_builder 2024/06/23
ブログ
Screenshot_20240623_150853_Chrome

こんにちは🌞 茨城県は龍ヶ崎市佐貫町の警備会社いつも元気な  「BN3」  です🚀


つい最近およそ一ヶ月ほど前でしたね、キャベツが一玉なんと1000円と言う高値だったのを覚えている人はどれだけ居るでしょうか❓ 1000円でも買う人は居たのでしょうね、 普通の感覚なら買うワケねぇだろと思う値段😨 それでも飲食店など商売柄から買わなければならん人も、居たのではないかと想像すると、それは大変だったんだろうなぁと。


身近に1000円 キャベツを買った人は居ないので実際の声を聞いたワケじゃ有りませんが🤔 ところが昨日の近所に有るスーパーの価格は、一玉128円でした税込みで❗ この落差は一体なんですかねぇ極端すぎる。1000円の時にはマスコミが殺到して、不作だぞ~ 高値だぞ~と騒ぎまくるクセに今みたいに価格が安定したら、安くなりましたよ~安心 して買ってくださいよ~と、大きく取り上げて騒いでくれたら良いのに。


と生産者の方が言う のですが、一部のテレビ局で取り上げただけに終わってます。たしかに一玉1000円と言う話題性に比べたら、120円台に下がりましたと言っても、話題性など何も有りませんしインパクトの欠片も有りません。それじゃあ視聴者が食いつく ワケも無いので、どこのテレビ局でも取り上げないのですが、なぜ今回の様な急激な高値になったのか


作物の出来具合や天候などの自然環境や流通機構の問題や働く人の 作業環境に人手不足など農家の置かれた状態など、取り上げなければならないテーマ でも有るはずなのに、食の根本には迫らず目に見える高値の現実だけを追い掛けてるマスコミの姿勢にも問題は有るかと思います


今回このブログで私が叫んだところで、何も変わるモノでもありませんが、青果物の流通に関する構造から、キャベツが1000円に跳ね上がったけど、他の野菜類の中には安く手に入る作物もあるんだし、いわば無いモノねだりをするのではなく、現段階で手に入りやすい野菜類の活用の仕方などマスコミとして提案できるテーマも有るだろうと考えます


生活者の人心を惑わしたり揺り動かしたりすることがマスコミの使命ではなくて、必ず来るであろう安定の時に向けて、落ち着いて行動する様に提案する役割を、マスコミは 担っているのでは無いかと思うところです





NEW

  • 安くて美味しくて体に良い食べ物って…一体なんでしょうかねぇ❓

    query_builder 2024/07/21
  • 棺桶に片足を突っ込んで居ると言われてますが、基本は対策と準備だと考える

    query_builder 2024/07/21
  • 140年も前からシラウオを獲るために、工夫された帆船を見たくありませんか❓

    query_builder 2024/07/17
  • 隔世の感が有る現在の郵便局の姿から、昔の様子を思い出したことは

    query_builder 2024/07/16
  • 熱中症対策には飲み物が重要ですが、その内容にも依ると知ってください

    query_builder 2024/07/15

CATEGORY

ARCHIVE