アカデミー賞の受賞おめでとうございます❗ ゴジラ-1,0 視覚効果賞

query_builder 2024/03/16
ブログ
Screenshot_20240316_171336_Chrome

こんにちは🌞 茨城県は龍ヶ崎市佐貫町の警備会社いつも元気な  「BN3」  です🚀


今年の1月8日に投稿した ゴジラ-1,0 の記事を読み返してみました。戦後間も無い 時代設定に、当時の米露という二国の政治的背景、そして敗戦国から立ち上がろうとする 日本の、国情と日本人の精神に関する描写など、様々な要素を盛り込んで大きな話題を呼びました。


そして今回このゴジラ-1,0が 第96回アカデミー賞の、視覚効果賞受賞というアジア 映画として初めての受賞という映画史上とても嬉しい賞を受けました。これは凄いね❗  あの映画を見ての感想は、特殊効果が凄いと言うよりも、超ド迫力のゴジラの迫り来る様子ですかね、もうビリビリと恐ろしさが伝わって来ました。それも含めて特殊効果なの かも知れませんが😱 


しかも、この映画の製作費たるや、150万ドルおよそ22億円と言われております。この 費用はハリウッドの大作となれば、1億5千万ドルおよそ220億円、つまりはハリウッドに 比べて10分の1程度の予算で作られています。そんな費用でこれだけの評価を受ける 作品が、日本人の手で作られたこともありますが、中身が評価されたことが何よりも大きい と思います。


こうした喜びを享受したいところですが、その裏側にある事情としてハリウッドでの映画 製作会社のストライキが、ここに絡んでいると言う事情も聞こえて来ます。それはアメリカ で動画配信大手や制作会社などに、公正な利益配分と労働条件の改善などを求める ストライキが起こって、それが年末まで続いたという事情があったことです。


そのために 映画が作られずアメリカにもゴジラ-1,0が上映された。 そうした面が有ったことも事実だと言われていますが、日本には 運も実力のウチ と いう諺も有ります。小さいことには拘らず実力で、世界のアカデミー賞を受賞したことを、喜んで良いと思っています。


他にも君たちはどう生きるか で、長編アニメーション賞と合わせ て、日本の作品が世界に通用するレベルに達していることを誇らしく思います😃





NEW

  • 同じ仕事でも関わる人の態度によって天地の差が出ましたよぉ

    query_builder 2024/04/21
  • すっごい混雑した病院へ初めて行って、健康診断を受けて感じたコトです

    query_builder 2024/04/21
  • 90歳を超えた警備員に声優にプロ棋士に、そして身近な女社長の存在に

    query_builder 2024/04/19
  • ウチの会社に暫しの間だけ居た、若い〇〇君の話なんですけど

    query_builder 2024/04/17
  • 大繁盛店のスーパー脇の歩道で、舗装工事をした時の様子ですけど

    query_builder 2024/04/17

CATEGORY

ARCHIVE