わずか8㌢ほどの降雪によって、引き起こされた大混乱

query_builder 2024/02/07
ブログ
Screenshot_20240207_200446_Chrome

こんばんは🌙 茨城県は龍ヶ崎市佐貫町の警備会社いつも元気な  「BN3」  です🚀


2024年2月5日に降った東京の雪☃️ たかだか8㌢交通マヒが生じて大混乱に陥る、その姿に故郷の新潟を比較すると、笑わせるくらいだと思う気持ちが有ります。しかし、ここは新潟ではなく関東であり、物流の要である東京の大動脈に隣接する無くてはならない道路が有る現実🚚


その大動脈は少しの雪にも、降参するほどの脆弱さを持つ現実。 そして、その物流に人々の生活が成り立っている現実🍙 人間は食べなければ死ぬしかない。普段の生活に欠かすことの出来ない物流に、さほど 有難味を感じてない 人間の思いが有る様に感じます。雪に弱い首都高や高速道路❗ だけど、それに支えられての生活が有りその道路を支える人たちが居る現実


今回は 雪の降る前からの備えが有りましたが、一旦雪が降り始めると雪国とは違って、スタッドレスタイヤの装着は殆ど無いため一般道での大渋滞に加えて交通事故の多発🌀 それらを裏支えする人たちの活躍


例を挙げれば首都高の除雪のために、雪の中に10時間を超えて作業していた人も、生鮮食料品を届けるために、渋滞の中で丸二日間もトラックの中に居た人、55時間にもおよんだ除雪作業により、ようやく本日の夕方に首都高が解除されたという。ここに至るまでにどれだけの人たちの労力が有ったのだろうかと思う😥


時を同じくして、私の居た新潟で2月5日、共に青年部の頃に活動していた仲間が、息を引き取りました。ちょうど70歳という若さなのに本当に勿体ない人物でした。今年75歳の後期高齢を迎える私よりも、遥かに活動的で豊かな知識を持ち、社会について議論する場でも、一目置かれる論客でありました


その彼に心ばかりの香典を送るため、郵便局へ書留を出しに行ったところ、茨城から新潟へ走る便が、東京の交通事情によって配達状況が不明で道路が回復しない限りは分からないと言われました。それはそうですよね関東が大混乱しているのに、郵便だけが平常な ワケなど有り得ません😣 今回の雪により全ての物流に、ストップが掛けられ多大な影響を及ぼしました。


日々の生活で何も不自由してなくとも、一旦こうした物流に支障が出ると大袈裟ではなく日本中が不便を被ります道路と物流に従事する人たちの苦労に思いを馳せた出来事でした




NEW

  • 同じ仕事でも関わる人の態度によって天地の差が出ましたよぉ

    query_builder 2024/04/21
  • すっごい混雑した病院へ初めて行って、健康診断を受けて感じたコトです

    query_builder 2024/04/21
  • 90歳を超えた警備員に声優にプロ棋士に、そして身近な女社長の存在に

    query_builder 2024/04/19
  • ウチの会社に暫しの間だけ居た、若い〇〇君の話なんですけど

    query_builder 2024/04/17
  • 大繁盛店のスーパー脇の歩道で、舗装工事をした時の様子ですけど

    query_builder 2024/04/17

CATEGORY

ARCHIVE