もうホントに何が何だか、まるで分からない高齢者たちの運転でした

query_builder 2024/01/24
ブログ
20240124_104218

こんにちは🌞 茨城県は龍ヶ崎市佐貫町の警備会社。いつも元気な  BN3  です🚀


先ごろ国道6号線で、センターラインに立って幅寄せ、かなり大変でしたが今日も国道での片側交互通行🚍 6国とは違って土浦市小松地内の旧125号線ですから、交通量は比較にもなりませんが、痩せても枯れても国道です。トラックの数は少なめでも、多くの乗用車が次から次へ走り抜けます。


たまたま立った場所が丁字路なので、双方向から来る車だけでなく、車が丁字路に入ったり出たりするワケです。左折で出ようとすれば直に工事現場なので、遠くから走り来る側の車を止め、出してやらなければなりませんし、右折で出る車にはその場で停止を掛けて、道路の車が行き過ぎてから、出してやらなけれなりません。


それなりに忙しくアッチを見てコッチを見て、安全を確かめた上での、片交を取り組むことになります。片交としては当たり前のコトではありますがひとり片交なので丁字路の近くに立ち、本来は高所作業車の後ろ側、つまり起点側に立つのですけど状況からして仕方ありません


現場の高所作業車に向かって来る車両は、右に膨らんで対向車線に入り現場を通り過ぎたら左車線に戻るのですが。なんと対向車線に入ってまでは良いが、そのままず~っと200m以上もの距離を元に戻らず逆走したまま走り続けた見るからに高齢者の男性が居ました。しかも その後ろを走って続いた高級車も、そのまま左へ戻らずに、前の車に付いて行くではありませんか😱


これには驚きました。テレビのニュースでは良く流れる光景ですが、自分が片交に就いて居る現場でその様な離れ業を披露する高齢者が居るとはさすがに驚きですよぉ😵 たしかに走り去る方向は見通しの良い直線で、300m以上も先まで見えるため、対向車が来てないのが見えては居ますが、どんなモノでしょう…まるで危険認知の観念が無い😡


その他にも危ないと思ったケースは幾つか有ります。丁字路から左折で出ようとする高齢女性は、双方ともに車両が無いのでどうぞと大きな声を掛けながら誘導棒でも案内をするのですが、何故か出て来ないために、終いには双方からの車が迫って来て、出られなくなってしまったとか。タイミングが悪ければ警備員を無視して、勝手に出て来てしまうことも有り得ます


起点側から来る遠い方の車に停止を掛け迫る反対側を流そうとしたのに遠い方の高齢男性は止まらない。看板やカラーコーンで囲い、高所作業車が作業している現場に、突っ込もうとするくらいの勢いで走って来る❌ 直進すれば高所に衝突します


警備員って命がけと言われますけどたしかにそうした面はありますねぇ😣



NEW

  • 同じ仕事でも関わる人の態度によって天地の差が出ましたよぉ

    query_builder 2024/04/21
  • すっごい混雑した病院へ初めて行って、健康診断を受けて感じたコトです

    query_builder 2024/04/21
  • 90歳を超えた警備員に声優にプロ棋士に、そして身近な女社長の存在に

    query_builder 2024/04/19
  • ウチの会社に暫しの間だけ居た、若い〇〇君の話なんですけど

    query_builder 2024/04/17
  • 大繁盛店のスーパー脇の歩道で、舗装工事をした時の様子ですけど

    query_builder 2024/04/17

CATEGORY

ARCHIVE